101: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2018/04/10(火) 01:13:19.36 ID:YwjeIjhj0
主人公の発言をマウスでぐるぐる囲んでるのすき

 
 

 

動画UPしました!

 

 

 


 

  

【動画UPしました!】 ケンカはよくない!  私のためにケンカしないでーーー!  あ・・・私じゃなくて主人公のためか・・・    動画はコチラ! https://t.co/A7Usy9byME#KizunaAI #YouTube pic.twitter.com/LXzsk9Yi1h

    

   

  

 キズナアイとは (キズナアイとは) [単語記事] – ニコニコ大百科    huire   
 

主にYouTubeで活動している動画配信者である。ニコニコ動画上ではアーカイブ配信にて活動している。

他のYoutuberと少し異なる存在として、人間のことを知りたいないし仲良くなりたい、といった目的で動画投稿を開始した。最終目標は「CMに出ること」であったが、後にこれは叶うこととなる。 
 
チャームポイントは生まれたての双葉をイメージしたというハート型のカチューシャや、ピンクのメッシュが入った髪である。

衣装に関しては白を基調としたセーラー服にショート×××を履いているよう見えるが、彼女曰くこれはホログラムのようなものであるため、常に全裸のようなものとのことである。 
 
動画の内容としては体力測定してみたり、AI同士の対談をしてみたり、踊ってみたり、ゲーム実況してみたり、友達を金で買ったりとYoutuberらしく様々なことに挑戦している。

ほぼ毎日何かの動画を投稿しているコンテンツの多さは最大の魅力の一つ。通常動画の目まぐるしく変わる表情と共に繰り広げられる小気味良い語りの一方で、ゲーム実況などで見せる歯がゆくも初々しいプレイングやポンコツな一面なども魅力の一つと言える。

「世界初のバーチャルYoutuber」として先陣を切って活動してきただけあり、その人気は凄まじくチャンネル登録者数は2017年12月27日現在、同業の登録者数2位であるミライアカリを大きく引き離した110万人規模となっている。サブであるA.I.Gamesチャンネルの登録者数も37万人の規模であるから驚きである。

本人は英語があまり得意ではないが動画が投稿されるやいなや多言語の字幕が追加されるため、世界中にファンが存在し連日多くのファンアートやメッセージなどが寄せられている。

バーチャルYoutuberの後輩と言うべき同業者たちとの関係は概ね良好で、Twitter上ではリプライを交わす姿が見受けられる。

後輩のひとりである輝夜月からは”親分”と呼ばれ慕われている。

 

関連動画

 

103: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2018/04/10(火) 01:36:25.50 ID:6vHobfys0
主人公の発言マウスでぐるぐるした時ドぎついの来るかなと思って身構えてしまったw

 
 

104: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2018/04/10(火) 01:40:41.21 ID:6vHobfys0
今見返したらそこの部分カット入ってたわw   絶対どぎついこと言ってたやろw

 
 

105: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2018/04/10(火) 02:06:11.96 ID:9aUGVIcb0
ぺっぺだ、ぺっぺっ

 
 

106: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2018/04/10(火) 02:24:53.99 ID:DH2cPqCT0
アイちゃん普通に放送禁止用語言うときあるからなwww

 
 

107: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2018/04/10(火) 02:27:28.12 ID:iBI0EHLQ0
放送禁止用語はあくまでテレビであってネットでは関係ないんだけどな   差別用語じゃなければカットしなくていいのに

 
 

108: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2018/04/10(火) 02:35:01.59 ID:HSgrFYKXr
アイちゃん史上一番ヤバかった発言ってなんだろうな   アイちゃんが言ったわけじゃないがアキネイターでエボラちゃんが出たのは結構なものだったな

 
 

110: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2018/04/10(火) 05:03:02.68 ID:7vJQb6hW0
まあ口悪いのもネタとしておもしろかわいい場合もあればそうでないこともあるだろうから多少取捨選択していいんじゃないかな     エボラちゃんはよく知らなくてあれみてググったけど確かに不謹慎ネタだな

 
 

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/streaming/1523181152/

 


   

おすすめ記事
  
人気記事
Amazon Modern Ranking
 
  
  
  
  
  

Twitterでフォローしよう