145: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2019/12/18(水) 17:41:59.49 ID:TIh+TYEZd

数撃ちゃ当たるとは言え、日照り状態の業界で今年デビューの10万人20万人のフォロワー突破したVTuberを何人も輩出してんのはすげーと思う

 
  

 にじさんじとは (ニジサンジとは) [単語記事] – ニコニコ大百科    huire   
 

「にじさんじプロジェクト」は、月ノ美兎、樋口楓、静凛らの人気バーチャルライバー(Vtuber)を始めとして、個性を存分に活かした多種多様なインフルエンサーが所属するバーチャルライバープロジェクト。 (いちから株式会社公式サイト-事業紹介より)

当初「にじさんじ」は一般公開予定のスマートフォンアプリとして発表され、バーチャルライバーグループはアプリの広報担当としての登場だった。やがてアプリ審査の難航による開発長期化を背景に、急激に人気上昇したバーチャルライバーグループの運営・サポートを主としたプロジェクトとしての総称に変遷した。

所属ライバーは上述のスマートフォンアプリを使用してLive2Dモデルを操作し、動画制作やライブ配信を行う。Live2Dモデルは有名イラストレーターによるオリジナルキャラクターとなっている。

3Dモデルを操り動画を収録・投稿するスタイルが一般的であった当時のバーチャルYoutuber界隈において、Live2Dモデルかつライブ配信中心のにじさんじバーチャルライバーの活動は短期間で広く浸透し、以後のライブ配信の活発化やLive2Dモデルを使用したバーチャルYoutuberの増加のきっかけとなった。

アプリの概要としては、iPhoneX以降のiOS搭載機種に提供されているAnimoji(Face Tracking with ARKit)システムにより、カメラで認識した表情や動作をLive2Dモデルに反映し、スマートフォン上で表示する機能が主となっている。スマートフォン専用の映像配信サービスにLive2Dモデルで参加できることや、スマートフォンで描画処理を完結しているため収録・配信時のPC負荷を抑えられることが強み。

アプリは外部提供も行われており、その例として「有閑喫茶あにまーれ」や「Honeystrap」においても非公開ながら「にじさんじ」アプリが使用されている(いちから株式会社の制作協力という形であり、運営には関わっていない)。

一部ライバーは3Dモデルによる収録や配信への出演も可能となっており、3Dモデルを持つ所属ライバーに対しては、3Dモデルを搭載した「にじさんじ」アプリの発展型である「にじ3D」の提供も始まっている。

また海外展開として、「にじさんじ台北」や「にじさんじ上海」といった海外グループも存在する。運営は現地企業と提携する形で行われており、公式には「にじさんじプロジェクト」所属バーチャルライバーとして数えられていない。

2018年12月13日、「にじさんじ」「にじさんじゲーマーズ」「にじさんじSEEDs」の3グループの順次統合が発表された。統合完了は同12月末を目処とする。

 

146: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2019/12/18(水) 17:50:40.86 ID:AM2EV+Zj0

数撃ちゃとは言うけど人数関係なくグループの半分近く銀盾って普通に凄いよな

 
  

147: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2019/12/18(水) 17:51:19.11 ID:FIJhs3CC0

そのへんはグループ内で数字共有してるだけな気もするわ

 
  

150: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2019/12/18(水) 18:06:09.75 ID:TIh+TYEZd

>>147   そこが今となっては強みになってるんだろうな   他の箱が出来なかった強固な土台があるって凄いことだわ

 
  

154: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2019/12/18(水) 18:25:54.96 ID:FIJhs3CC0

>>150   初配信となればほぼ無条件で2万近く見に来てくれるからなぁ   逆に言うと初動でミスると挽回がきつい

 
  

148: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2019/12/18(水) 18:03:21.72 ID:YvXP7qhHp

数打ってるからこそって感じはする   誰かのファンを共有できるわけだし

 
  

149: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2019/12/18(水) 18:05:29.52 ID:FnuhX8Zc0

新人の5万突破、10万突破の日数がどんどん短くなってるから、単純に昔よりはリスナーが増えてるんだなぁとは思う

 
  

151: 名無しさん@ぶいちゅーばー速報 2019/12/18(水) 18:12:24.73 ID:5eAl6ouZ0

仮に自分がにじさんじ初期の社長に転生したとして今を作るのは無理だわ   運もあるだろうが

 
  

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/streaming/1576486180/

 


   

COMMENT
  1. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    なおば、なおば、なおばなおば

  2. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    既存のリスナーを使いまわしてるだけと言われがちだがスレでも言ってる通り10万いくまでの速度が1年前に比べて明らかに速くなってるのも事実
    ライバーを増やせば増やすだけ全体のファン数も増えるって寸法だ
    まさに雪だるま式だな

  3. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    箱が大きくなれば自然と目立つし目につく機会も増える
    人数がいるから誰かしらに興味が出て引っ掛かる期待値も増える
    箱内コラボがやりやすい土壌なのでリスナーの共有は元より流動しても外部より箱内に残りやすい

    強みも多いけど廃れる前に稼ごう精神(企業的には正解)なのか増やす頻度が高いのでパンクしないかだけ心配

  4. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    今年後半デビュー組の伸びはそこまでだからなあ
    来年も同じペースで増やしたらやばそう

  5. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    箱推しが増えるだけ、新人のブーストもすごいことになるから
    19年組の序盤から経験者を根こそぎ持っていくような作戦は成功だろうな
    特に前世がそれなりに人気あると、そのファンがごっそり移ってくるだろうし

    これだけ温めておけば、今後未経験者をデビューさせていっても
    とりあえず箱推しで登録者数稼げる、と思ったけど
    もしかしたら、声優などでデビュー出来なかった専門学校生を
    囲い込む方向に行くんじゃないかというのが予想

  6. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    今年はとりあえず大成功って感じ。問題は来年だよね。この勢いが続くのかそれ以上になれば嬉しいけど、世の中そんな甘いもんじゃないって思うし。

  7. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    151も言ってたけど結局のところライバーの実力だと思うわ。
    いくら箱がデカくても10万20万いけるのは箱ガワ抜きのライバー個人の実力

  8. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    委員長がああだったからってのがデカイよな
    設定(運営)に縛られる必要も義務もないしその方がウケる事が実証されてしまった

  9. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    確かに、委員長いなかったら廃れてた可能性あるな
    当時バズったのが委員長しか記憶に無い

  10. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    もし委員長が居なければ今頃ライバーの設定RP遵守が多数派だったかもね

  11. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    委員長は逆にRP放棄しすぎだから
    褒めるとこなんそれ

  12. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    >>11
    むしろ委員長はギリッギリのところで建前守っとる方やろ。今となっては

  13. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    >>11
    放棄してるというか上手くネタにしてるよね。RP遵守が正義の業界になってもダメだし、RPなんて無視が正解の業界でもダメ。そういう意味で委員長含めたにじさんじライバー1、2期はV業界に新たな受け皿を作った凄い人たちよ。

  14. 名無しのバーチャルYouTuber より:

    今では新人の登録者5万10万は容易くなったよな。
    元SEEDSのあんまり伸びてない面々も新しく新人として入ったらリゼアン並にバズりそうな子が多いしそこらへん複雑に思ってる人多分自分以外にもいるはず…。1期2期SEEDSメンバーが色んな人に見つかってもっと有名になって欲しいし、伸びていってほしい…。新人に負けて欲しくないって言うのはちょっと言い方がキツイけど、環境の差がデカすぎで推してる身として辛い。

コメントを残す

関連キーワード
にじさんじの関連記事

Twitterでフォローしよう